2013年1月11日

運動始めは呼吸から

2013年の初ブログ
 
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
 
 
さて、年が明けてから10日が経ちましたが
もう心身共にいつものペースに戻りましたか?
 
年末年始の大喰い・ダラダラ喰い・炭水化物三昧の食事で
「お腹が出たまま引っ込まない」なんて方も多いようですが
そんな場合は運動しなきゃと焦るより
〝呼吸〟に意識を向けてみるのをお勧めします。
 
歩く・走る・ラジオ体操等など、毎日簡単に出来る運動法はいろいろありますが
人間の一番基本の運動は呼吸。
 
当たり前ですが、呼吸をするのにも筋肉は働きます。
食べるときも、寝るときも、生きている限りは呼吸する。
運動しているのですね。
 
さっ、それではやりますよぉ~!
 
①脚を肩幅に開きます。
 
②ダラァ~ンと伸ばした両腕の親指を前に向け、下から前を通って上にあげる。
(この時は腕は肩幅、指はうしろに向いています)
 
③あげた手を軽く内側にねじる。(肘がやや内側に向く)
 
息を吐きながらまっすぐ上に伸びたまま体を出来るだけ右にねじる。
 
⑤吸いながら前に戻って、手を下ろす。
 
⑥再び手をあげて、反対側にねじる。
 
ポイントは、④のときに息を吐きながら上に伸びたときに、おへその辺りを少しへこませ、
脇腹が伸びている(ウエストが細くなった状態)をキープしながら行うこと。
上に伸びようとするとどうしても腕をあげようと意識がいってしまいますが、
腕があげるのは腰・脇腹・お腹が伸びるからですよ!!!
 
左右交互に4回繰り返す。
一日2・3セットやってみてください。
 
 
伸びているのが分かって気持ちいいですよ。
息はしっかり吐くから、しっかり吸える。
いつの間にか浅くなっていた呼吸が深い呼吸に。
 
2013年、心身ともに健康に過ごせるますように!
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿

Withコロナの運動習慣!

監修させていただいた企業・官公庁向けのリーフレット 「デスクワークに最適な筋肉トレーニング」(株式会社社会保険出版社) が出来上がりました。 在宅ワークの運動不足解消に、1分あれば出来る筋トレ特集です! まずはどれかひとつ、お試しください。 リーフレット製作の際に、イラストよりも...