2018年7月30日

Jr.プログラム

夏休みになりスタジオでは小・中学生のお子さんの「股関節を柔らかくしたい!」というご依頼が増えてきました。

レッスンでペアストレッチ(私がお子さんの体を押したり引いたり伸ばしたり)していると、親御さんから「それなら家でもやっているんだけどなぁ。」と言われたりするのですが、子供にとって
『(無理やり)押されている』のか、
『(自分では伸ばしきれないから)押してもらっている』のかは大きな違いです。

自宅で親子でする場合の力の入れ具合もアドバイスさせていただきます。

夏休みの思いでづくりは股関節ストレッチスタジオNatural Movementでどうぞ!(笑)



0 件のコメント:

コメントを投稿

春は靴に気をつけて!

足って複雑で、芸術的で、 繊細。 昨年末に自分が足首の靭帯を損傷をしたせいか、 やたらと足(foot)のことが気になっている今日この頃?です。 脚下照顧(きゃっかしょうこ)=足元を見つめなおせってことかな。 先日、フィギュアのトレーニング指導に行ったとき...