2018年4月24日

はくだけで姿勢が良くなるインソール

4月23日に芸文社様よりムック本「はくだけで姿勢が良くなるインソール」が発売になりました。

本書には、トップアスリートも使用するBMZ社のインソール一足が付録としてついています。(メイン)
その中で私は、美姿勢を指すストレッチ&エクササイズを監修しています。(サブ的な感じ)

全国の書店またはamazonで発売中です。




BMZ社を始めて聞くという方もいると思うので少しご紹介。

群馬県に本社があるインソールをつくっておられる会社です。→BMZ社
実は今回の制作協力のお話をいただく前から、BMZ社のインソールを持っていたので偶然に驚いたのですが。

インソールというと、土踏まずをサポート(持ち上げる)するものが多いのですが、BMZ社の特徴は“立方骨”という骨を支持するものです。

“立方骨”の説明は難しいので、足裏を押されると『そこ、そこ』と気持ちよくなる部位とでも言っておきましょうか。
(インソールは、かかとの少し前あたりの外側がポコッと膨らんでいます。触って確かめてみてください!)

たくさんのトップアスリート(なかでもオリンピックに出場したウインタースポーツの選手、サッカー選手)から支持されていますが、
特にスポーツはしていないけど足が疲れるという女性からの支持も多いのです。

今回の付録はまさに、足が疲れる、足が痛い、女性にぴったりな商品かと思います。
是非、おためしください!




0 件のコメント:

コメントを投稿

講演会『健康寿命を延ばす運動習慣』

11月1日木曜 JJK年金受給者友の会様のご依頼で、 講演会をさせていただきました。 テーマは『健康寿命を延ばす運動習慣』 筋肉・口の機能・栄養、3つのテーマに分けてお話ししました。 受講されたのは65歳以上の方々、約80人。 健康寿命をテーマにした講演...