2020年9月19日

"顔凝り"・"顔痛"予防に!?

マスクをしたまま運動する、ことにもすっかり慣れていることに驚きます。

でも、マスクをしていると隠れている顔の下半分は、あまり動いていませんよね。

「運動不足は肩凝り・腰痛を引き起こす」みたいに、もしかしたら"顔凝り"や"顔痛"なんて言葉ができて、悩む日がくるのではと、筋肉デザイナー的には!?心配になってきました。

マスク時代には、"顔の筋肉を活性させる運動"も意識してやらないといけませんね!
(早速、今朝のオンラインでやってみました。顔の運動って、見られるのちょっと恥ずかしいんですけどね。)


そのうち、「顔凝り・顔痛に効く!」って薬が発売されるようになっていたりして(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

感慨深い開脚

感慨深い・・・しみじみと深く感じるものがある 昨日、開脚で肘が床につくようになったお客様(女性)が 「感慨深いです」とポツリと呟かれた。 私は一瞬その言葉の意味に???となったが、 確かにストレッチは感慨深い。 女性は9月初め頃に「開脚で肘を床につけるようになりたい」と初来店され...