2020年3月10日

ある先生に起こった不思議な現象


通常の授業に加え、
資料作りや事務作業で、
長時間のPC作業が多く、
いつも腕がパンパンに張っているMさん。

ところが、ここ数日
チャットで一度に複数相手の授業に変わり、
キーボードを打つ量がとんでもなく増えた。
しかも、相手が待っているので早いスピードで。

私は、『さぞかし腕がお疲れだろうから
少しでも楽になるようにほぐそうか』と思い、
腕を触った瞬間驚いた。
前腕がフニャフニャにほぐれていたのです。

長時間のPC作業は体に負担をかける、と言われているし、
私もそう信じていたのですが、
この現象はいったいどういうことなのでしょうか。

あまりにも同じ動作をやりすぎるとなにかが吹っ切れるのか?!

キーボードを使っての作業は労働だけど、チャットは運動なのか?!

体はまだまだわからない。

0 件のコメント:

コメントを投稿

安全対策

いつも股関節ストレッチスタジオ NaturalMovement を ご利用いただきありがとうございます。 当スタジオでは、お客様に安心してご利用いただけるよう、 ○スタジオ内の清掃・換気 ○ 室内・備品等の アルコール消毒での除菌 ○スタッフの朝・晩の体温チェック ...