2017年8月7日

手拭いコレクション52 -SPORTS-

ようこそ『陽平の小部屋』へ

手拭いコレクション52 -SPORTS-


学生の頃はスポーツは観るのではなく自分でするもの
だと思っていたけれど、今では観る楽しさもわかるようになりました。

その中でも好きなのは、
自転車の"ツール・ド・フランス"
毎年7月に行われる3週間で3500kmを走るレース
はじめのうちは観ていても今ひとつ面白さが分からなかったけど、
自転車好きの友人の説明を聞きながら観ているうちに、
今ではすっかり毎年楽しみのイベントに。

その競技に詳しい人から説明を聞くと、
観るのがさらに楽しくなりますね。

先日会ったバドミントンをしている知り合いのトレーナーが教えてくれたのは、
世界ではアジア勢が強くて、ヨーロッパではデンマークも強い。
試合時間は男子より女子の方がラリーが続くので長くなる。
インドネシアではバドミントンが国技だと。

クライアントのKさんは(スポーツではないけど)相撲好きで、
当日チケットの取り方や力士の個性なんかもよく知っている。
横綱白鵬の筋肉の魅力について語らせたらきっと一時間以上話せるほど。


話がポンポン飛んでしまいますが、
僕が学生のころにやっていたのは剣道(小・中学)とカヌー(高校)。
カヌーって珍しいでしょ?!
剣道はそこそこ強かったので推薦で高校にも行けたほどだったのですが、
高校では何か新しいことをしたいと入ったらたまたまカヌーがあったから。
ちなみにカヌーでは国体の決勝出場しました。

カヌーとボートの違いってわかりますか?
おおざっぱに言うとカヌーは前を向いて漕ぐ。
ボートはうしろ向きに漕ぐんです。

僕がやっていたのはカヌーの種目の中でも
静水でスピードを競うレーシングというものだったのだけど、
いつの間にか名前が変わって今ではカヌースプリントと言います。

名称変更で思い出したけれど、シンクロナイズドスイミングは
アーティスティックスイミングに変わるんですってね。

だめだ止まらない。
今日はこのあたりで。

良い一日を!

0 件のコメント:

コメントを投稿

指のガサガサ、かかとのガサガサ

普段は食べる専門なのですが、 たくさん栗をいただいたので たまには自分でやってみるかと思い、 ゆで栗と、栗ご飯用に剥いてみました。 ゆで栗は、簡単。 (濁って見えるけど湯気で曇ってしまった写真) 問題は剥き栗。 これまで数えきれな...