2020年4月29日

今やるべき運動は?

今日は朝から3回に分けて、オンラインレッスン。
各回の参加人数が60~70人?!
ビックリするくらいたくさんの方が参加してくださいました。
ありがとうございましたm(__)m

完全に生活スタイルが変わり、こんな時に運動は何をやればいいのか
迷われている方も多いかと思います。

私の考えは、まず歩く。(時間や場所を考えて)
足が自由に動かせない方や、体調が悪い場合以外、
これは最低限のことだと思う。

歩きの次にやるべきことには、個人差が出てくるかなと。

A.特に運動をしていない、運動習慣がない人に必要なのは、
「ストレッチと深呼吸」
(緊張している自覚はなくても)体が緊張している。
緊張を解消するには、副交感神経を優位にする。
それに自分でコントロールすることができるのがストレッチと深呼吸。
ただ柔らかくするのではなく、動いて気持ちと体のバランスを整える。
→→→「股関節スローストレッチ」

B.たまに運動している人に必要なのは、
「しっかり目に動く」
運動はカロリーを使う・消費することばかりに目が行きがちですが、
運動は体にエネルギーを生み出します。
「動いたらなんか元気になった」のはその証拠。
きつすぎず、続けれらるのがポイント。
→→→「5分間チャレンジ」

C.子供~大学生で普段からスポーツをしている人に必要なのは、
「刺激を筋肉と心肺機能に与え続ける」
この休みになる前に、それぞれ一生懸命練習していたはず。
そして、いざそれぞれの競技に復帰できた時に、
休んでいたから体力が落ちていてはスタートが遅れる。
せめて体力は休みになる前の状態を維持、
あわよくばこの期間にバージョンアップさせて。
(みんながやっていないならチャンスだ)
→→→「30分間集中トレーニング」

そんな思いで、オンラインレッスンを行いました。
今後のスケジュール、決定次第お知らせいたします。

しっかり動いて、食べて、寝て、明日もいい一日になりますように!
(今日はヘトヘト(笑))

0 件のコメント:

コメントを投稿

"顔凝り"・"顔痛"予防に!?

マスクをしたまま運動する、ことにもすっかり慣れていることに驚きます。 でも、マスクをしていると隠れている顔の下半分は、あまり動いていませんよね。 「運動不足は肩凝り・腰痛を引き起こす」みたいに、もしかしたら"顔凝り"や"顔痛"なんて言葉がで...