2013年8月6日

手拭いコレクション20 ―合わせ袴―

ようこそ『陽平の小部屋』へ
 
“合わせ袴”
 
一枚の手拭いを折りたたむと
 
こんな形になります。
 
『やられた』
 
たまにどうして手拭いを愛用しているのかを聞かれることがある。
思いつく理由としては「便利さ」と「デザイン」。
 
①便利さ・・・一枚で何通りにでも使える。
汗を拭く・手を拭う以外にも、日よけに被る、
急に思いたったら一枚持っていると銭湯に行ける。
おまけに素材が綿で薄いのですぐに乾く。
何かを包む使い方は一度もしたことがない。
 
②デザイン・・・機能的で無駄がなく美しい。
ただの長方形の布だけど素材・大きさ・厚みは何をするにも使いやすい。
クスッと笑えるものがあったり、
絵文字であらわしうまいなぁと感心させられるものがあったり、
縞なんて定規で挽いたようなピチッとした線ではなくヨレヨレしている。
不完全な美しさとでも言うのだろうか。
 
先日は、イベントで〝スイカ割り〟の目隠しで大活躍しました。
皆にも感謝され・・・そこまでは良かったのですが
いざスイカが割れると誰もが食べるのに夢中
隅のほうで私の手拭いはスイカの汁に浸っていました。
二度と貸してやんないからな!!!!!
 
 

 
 
 
 
 

 

 


0 件のコメント:

コメントを投稿

【10・11月】ご予約スケジュール

2018年 10・11月 ご予約可能な日時です。 キャンセルが出る場合もございますので、 もしもご都合があわない場合は 可能な限り調整させていただきますのでご相談ください。 よろしくお願いいたし...