2011年9月6日

身体は楽器!

だんだんと秋の気配がしてきました。

知人が言うには、「毎年秋は物哀しくなるけれど、今年はなんだか違う」のだそうだ。
どう違うのかと聞けば、「わからないけど、なんか哀しい。」のだそう。
いづれにせよ知人にとっては哀しいのだ、秋は。

私は秋が哀しいと思ったことはないなぁ。
待ちに待っていましたと言う感じかな。
快適な日が多く、心地良く、こんな日が毎日続いてほしいとさえ思う。


さて皆さんおまちかね、今日は何の日のコーナーです。
(いつからコーナーになってって?!)
9月5日、救護の日。
9月6日、クロレラの日。
9月7日だけは考えても思いつかないのでWEBで検索してみたら
ク(9)リーナー(7)の日と言うのがありました。
9月8日はクッパの日。
「毎日メデタイこった!」


話題は変わって筋肉の話に。

ストレッチを受けに来られる方の中には、
音楽(楽器や声楽など)をされている人もいます。
※私は、音楽にはチンプンカンプンです。

今日スタジオに来られたYさんは、趣味でオペラを歌われている。

ストレッチを始めてから約三カ月。

身体のかたまっていた部分がほぐれる感じや、
楽に立てる姿勢(=良い姿勢)が身についてきたようです。

Yさんがいうには、〝身体は楽器〟であり、
歌うにはフォルムが大切であるそう。
歪んだボディでは息の通りが悪く、
余計な緊張は声の響きを殺してしまう。

なるほど。
「身体は(が)楽器なのだ。」

『ニャァー』


0 件のコメント:

コメントを投稿

手拭いコレクション66 −黒部市−

ようこそ『陽平の小部屋』へ 手拭いコレクション66 −黒部市− あるイベントのノベルティ(記念品)として 配られていたものを頂戴しました。 黒部ダム、渓谷、宇奈月温泉、 富山県黒部市の魅力がこの一枚に! 誰かの言葉で 「日本は裏(日本海側)がいい」 と聞いたことがある。 なんとな...