2022年6月2日

「転倒予防のための股関節スローストレッチ」講座

5/29(日) 朝日カルチャーセンター新宿で

特別講座を開講してきました。

テーマは「転倒」


武道やスポーツでは、精神・技術・体格を重んずるという意味で

「心・技・体」という言葉を使いますが、

この日の講座では「神・技・体」


神は、運動神経(系)!・・・運動神経、バランス

技は、歩きのテクニック・・・正しい歩き方

体は、歩きに必要な筋力・・・まっすぐ立つ、片脚で立つ


特に、思い通りに動けるには神経系が重要です。

急に転びそうになった時に、咄嗟に足や手がでるのも神経の働きです。


でも、「もう歳だし、遅いんじゃ?」なんて思っている方でも大丈夫!


山のあぜ道は、人が通らないと草で道がなくなりますが、

たくさんの人が通るとそこに太い道が出来てきますね。


日常の生活で行わないことをどんどんやって、

(もともとそこにあった)神経の道を耕していく。

そんなイメージです。


介護を受ける原因の約10%は転倒による骨折とも。

足の質を高めて躓かない体を目指しましょう!

走り方の常識が変わった!?

3月に韓国でメジャーリーグの開幕戦が行われる ということでそこに出場する 大谷選手の練習風景がしきりにテレビで放送されていますね。 『今年は走塁でもチームに貢献する』 そのためなのか、 かなり意識的に走り方のトレーニングを 行っているように見えます。 さてさて、世の中の様々な物事...