2021年6月22日

あなたの身体を甦らせます!


「藤本先生みたい、蘇らせてくださる」

先日、金継ぎ教室に行ってきたお客様が

蘇ったお気に入りの(北欧の50年前)お皿の写真と、

ありがたいメッセージを送ってきてくださいました。


写真でしか見ていないのですが、良いですねぇ。

(たぶん)フリーハンドで描かれた線といい、

色の組み合わせも。

金継ぎの具合も、丁寧でややぷっくらしていて、

お人柄が出るというか。

※ちなみに私のお人柄⁉がでている”銀継ぎ”はこちら(笑) 
   →→→  ペンキ塗りと金継ぎに挑戦


「藤本先生みたい、蘇らせてくださる」

私の場合は、金継ぎは雑でイマイチですが、

筋肉のことなら一生懸命に頑張れます!


金継ぎ・・・キン継ぎ・・・きんつぎ・・・


これからは「筋肉デザイナー」改め

「筋継ぎ・フジモト」と名乗るもいいかな。

「あなたの身体を甦らせます!」筋継ぎ・フジモト

どうでしょう!?(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

手拭いコレクション66 −黒部市−

ようこそ『陽平の小部屋』へ 手拭いコレクション66 −黒部市− あるイベントのノベルティ(記念品)として 配られていたものを頂戴しました。 黒部ダム、渓谷、宇奈月温泉、 富山県黒部市の魅力がこの一枚に! 誰かの言葉で 「日本は裏(日本海側)がいい」 と聞いたことがある。 なんとな...